会社・法人設立

会社・法人設立はおまかせ下さい

次のような場面で、会社・法人設立の需要は一段と高まっています。

✓ 新しく事業を立ち上げようとする場合
✓ 個人事業主の方が会社を設立(いわゆる法人成り)する場合
✓ シニアや主婦の方々の会社設立

当事務所では、みなさまの大切なスタートとなる会社・法人設立を、誠実・丁寧・迅速にサポートさせて頂きます。

会社設立までのおおまかな流れ

1電話等でのお問い合わせ後、面談(初回無料)
定款作成のため必要となる基本的事項の確認を行います。
     
2定款の作成及び認証(電子定款にも対応しています。)
定款作成には、起業の目的、資本金の額、出資の割合、機関の設計等専門的な知識が必要であり、事業の種類に適合した最適の定款を作成するには専門家の関与が欠かせません。定款作成後に一度お客様に内容を確認していただき、株式会社の場合は確認後に完成した定款を公証役場で認証します。また、当事務所では電子定款作成にも対応しており、収入印紙代4万円が不要になりますので設立費用の節約ができます。
     
3出資金の払い込み
会社の資本金の払い込みは、代表者(出資人)の名義である口座に振込みをすることにより行います。
     
4設立登記(司法書士にこちらで外注、もしくは発起人本人)
設立登記申請した日が会社の設立日となります。
     ⇩
5会社設立の完了

その他、ご希望であれば会社の印鑑の手配を代行致します。
(会社の印鑑は設立手続に必要になります。ご契約いただければ早いうちに手配することになります。)
また、電子定款作成のみのピンポイントのご依頼にもお応えします。

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました